タトゥー隠しに効果的なコスメ|地肌の色に合わせられる

効果が高い化粧品成分

コスメティック

ビタミンc誘導体は基礎化粧品やファンデ、口紅、アイシャドウなど、幅広いアイテムに使われている人気成分です。ビタミンCは美容効果が高いことで知られていますが、ビタミンc誘導体はそのビタミンCを化粧品の成分にしたものです。ビタミンCにはコラーゲンの合成をサポートする働きがあります。ビタミンc誘導体も、ビタミンCと同じようにコラーゲン生成をサポートします。また、ビタミンCには美白効果がありますが、ビタミンc誘導体にも同じように美白効果があります。メラニン細胞が活性化するのを抑えるので、シミやそばかすを予防できます。また、メラニンを還元する効果もあるので、すでに出来てしまったシミやそばかすに対しても効果があります。

ビタミンc誘導体は高い浸透力を持つ成分です。洗顔後の清潔な肌につけると角質層の隅々まで浸透します。化粧水に使われているビタミンc誘導体は水溶性で、肌の奥まで浸透して細胞に直接働きかけます。乳液に使われているビタミンc誘導体は油溶性で、肌の表面で水分が蒸発するのを予防する効果があります。肌が弱い人が高濃度なビタミンc誘導体を使用すると、肌がひりひりする場合があります。不安な場合は、濃度が低い化粧水や乳液を使うことをお勧めします。だいたい化粧水ボトル60mlあたり0.5g〜1g程度でも十分な効き目があります。ビタミンc誘導体を塗ったあとは、保湿効果が高い乳液やクリームでしっかり保湿をすることが大事なポイントです。